アートボード 1_3x.png
アセット 4_3x.png
h2-kodawari.png
kodawari-icon1.png

丁寧な下地処理が一番大事

外壁の塗装は、上塗りをすることよりも丁寧に下地処理をすることの方が大切。
ただ単にいい材料を使えばいいというものではありません。
サイディングだったら目地の割れとか風化による劣化があるならコーキングの打ち替えから提案しなくてはいけない。

kodawari-icon2.png

家の状態をよく見て
見積もりする

見積もり時に大切なことは「家の状態をしっかりみる」ことです。
築年数、基礎の状態、ヒビ割れ、家の歪み。
そういったことをしっかり把握し、どういうやり方をすれば、一番いい状態になるのかを考えてお見積りをお出しします。

kodawari-icon3.png

お客様とのコミュニケーションを
大切にする

外壁塗装は、お客様と我々の意識を極力合わせていくことが大切です。
お客様が気づいていない欠陥を見過ごすようでは、プロの職人として失格です。
かといって、我々が良かれと思っても、お客様の希望に合わないことをやっては意味がありません。そこを埋めるのが、お客様との密なコミュニケーションだと考えています。
お客様が気になった事は、どんな小さなことでも質問、ご相談下さい。

h2-yakusoku.png

01

診断・お見積りは無料です

「そろそろ外壁を塗りなおした方がいいのか?」「雨漏りしているみたいだけど、どこが悪いんだろ」「外壁塗装ってだいたいいくらぐらいかかるの?」。そうしたお悩みがありましたら、ぜひ一度お問い合わせ下さい。
現地調査、お見積りは完全に無料です。見積を出したからといって契約をしなくてはいけないという義務はないし、私たちがその場で強引に契約を迫ることもありません。 他社様にも見積もりをとってもらい、ゆっくりとご検討下さい。

03

塗料の希釈率はメーカー指定を厳守

「希釈(きしゃく)」とは、塗料を適正な粘度にするため水やシンナーで薄めることです。
塗料は濃すぎても、薄め過ぎても、最適な効果を出すことができません。一部の塗装会社は、原料費を安く抑えるために塗料を過度に薄める業者もいるようですが、カラークラフトは、メーカー指定の数値を厳格に守り、塗料を最高の状態に希釈して塗装を行います。

05

トイレや差し入れのお気遣いは無用です。

ときどき、私たち職人を気遣って頂き、お菓子やお茶などの差し入れをご用意頂くお客様がいらっしゃいます。とても嬉しく思いますし、そのときはありがたく頂戴していますが、こうしたお気遣いをされる必要はありません。
まして、わざわざお茶菓子をお買い求めになど、なさらないでください。職人は、飲み物や食べ物を持参しますし、トイレも休憩時に外で済ませますので、いつも通りの生活を過ごして下さい。

02

保証書を発行します

住宅の塗装は、決して安い買い物ではありません。それなのに、塗装を終えたあとに、数年で剥がれたり色褪せをしてしまっては大変です。
彩塗装は、信頼できる塗料を使い、ベテラン職人による仕事をするので、施工力に自信があります。
塗装後、すぐに剥がれるということはまずありませんが、万が一そうしたことが起きても、塗料の種類に応じた「保証期間」を設けており、その期間内ならばすぐに補修することを約束します。

04

ご近所への配慮をしっかり行います

外壁塗装中は、車の出入りがあり、職人が常にご近所様の目に触れます。
ご近所様もご理解を頂けるはずですが、生活圏内に見知らぬ男達がウロウロしているのは、あまり気分のいいものではないかもしれません。
カラークラフトは、お客様とご近所様のこうしたお気持ちを大切にし、ご近所様へのあいさつを欠かさず、皆様に気持ちよく生活を続けて頂けるようにご配慮します。

アセット 2_2x.png
アセット 3_2x.png
 

外壁・屋根・雨漏りのことはお気軽にお問い合わせください!

無料現地調査のご予約はフォームに入力して送信するか、お電話でお問い合わせください。

対応エリア:山口県、北九州市

〒752-0942 山口県下関市長府四王司町8-19

0120-235-255

ありがとうございました。