店舗リフォーム サイディング塗替 特殊多彩タイル調仕上

施工地域:防府市

建物の種類:店舗

工事内容:

施工前の状態

ホームページからお問い合わせを頂きました。
既に、他の塗装業者の方に見積を頂いているとのことでしたが、サイディングの柄を残すことができなく塗りつぶしになってしまうと言われなんとかできないかということで弊社へお問い合わせ頂きました。

早速現場を確認させて頂いたのですが、新築時にサイディングを貼った後からメンテナンスをしておらず、表面がチョーキングしており、クラックなどの割れが発生していました。
サイディングの状態が良ければ、サイディング専用クリヤー塗装を行う方法があるのですが、表面劣化が著しく進行している場合はムラになりやすく、また、大幅な下地補修が必要な場合は補修跡が隠せないという欠点がございます。

ですが、弊社では、特殊なタイル調仕上げができる工法を独自で開発しておりサイディングの柄を新たに作成する工法をが御座います。その工法でご提案致しました。
この工法では、今まで困難だった意匠性の確保を可能としております。

そして、現場事前調査では必要な補修箇所、目地のシーリング処理などをきちんと確認し、お施主様のご要望にあったシックで落ち着いた3分艶のシリコン塗料でお見積りを作成しました。
また事務所横の倉庫内部の鉄骨に錆が発生していましたので鉄骨の塗装も合わせてお見積りさせて頂きました。

施工内容

お見積り提出の結果、他社にはない弊社独自工法での塗替えをしたいとのことでご契約させて頂きました。

目地、下地補修のシーリング材は塗装材料と相性の良いヘンセイシリコンを選定しました。
また外壁の特殊タイル柄仕上げ工法の材料は水谷ペイントのナノコンポジットWを採用致しました。ナノコンポジットWは耐候性、低汚染性に非常に優れ、また仕上がりが3分艶で落ち着いた仕上がりが確保できます。
内部の鉄骨は、防錆力を重視し、2液型の錆止め塗料、日本ペイント、ハイポン20ファインを選定し、上塗りにはコストを抑える為日本ペイント、1液ファインウレタンを選定しました。

そして、事前にタイル柄の色の組み合わせなどを実際の現場でテスト施工を行いお施主様に仕上がりの確認をして頂きOKを頂きました。
工程表を作成し、店舗事務所の為、ご近所様の挨拶廻りもですが、事前に従業員のかたへの案内なども行いました。

その後工程表に基づき施工を行いました。
従業員様の倉庫などでの作業などがあった為、臨機応変に施工場所を調整しながら工事を行いました。
そして、塗装完了後、タイル柄の仕上がりなど全体を確認し、足場を解体し工事を完了しました。
期間としては、約2週間で工事を完了しました。

お客様の声

何社か他の塗装店さんに相談しましたが劣化がすごくて塗りつぶすしかないと言われあきらめかけてたので特殊工法があることを教えて頂き本当にびっくりしました。
また、塗料の特性などを説明して頂きこちらの要望にそった良い材料を選定して頂けました。
実際に事務所でテスト施工もして頂き仕上がりの事前確認もでき安心できました。
きちんとサイディングの悪い箇所も補修してもらえて仕上がりもとても満足いくものでした。
カラークラフトさんへ依頼して本当によかったです、有難うございました。

理想の空間づくりをお手伝い。
無料お見積りなどお気軽にご相談ください。